FC2ブログ

ハウルの動く城

今年は昨日から仕事を始めました。
仕事はボチボチとやり始めたのですが、雑用がいろいろとあり、PCを開く時間がありませんでした。

一昨日見た「ハウルの動く城」について書こうと思っていたのに、一日たったことで熱が冷めてしまいました(苦笑)

でも、3つのことは書いておきます。
今回は3回目になると思いますが、地デジ化以降としては初めてです。
何はともあれ色がきれいでした。色の美しさと多彩さ、そして繊細さに感心しました。

なんといっても2回目の地デジ対応前とTVが違いますからね。
再生機器によって、印象が変わることがあるんですね。(音については何度も経験しましたが、画像については初めてかな・・・?)
もし映画館だったら、息をのんで見ているかもしれません。

思うんだけど、他のアニメ映画では、色のことを感想として言わないでしょうね。
色使いは、ジブリ作品の特徴の一つだと思っています。


宮崎駿の映画は、何回見ても飽きることはありません。
一方でスッキリとわかったという気がしないの事実です。難解なのか?深いのか?単純じゃないことは間違いありませんが。
ハウルの動く城は3回目ですが、少しわかったような気がしました。


音楽は久石譲。
サントラのCDは何度も聞きました。吹奏楽編曲版を演奏しました。(我が吹奏楽でだったかな?母校の絵定演でOB合同演奏でだったかな?)
いい曲ですよ。映画を見ながら懐かしい気分になりましたよ。

今回印象に残ったのは、しっとりとしたメロディと哀しみを感じさせるところ。あれはハウルの哀しみなのかな?と思ったり・・・


数年後にまた見たいなと思いました。その時はどういう感想を持つのでしょう。

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

違いますよね

私は、テレパソで映画も見ることが多いですが、
ソニーの高精密モニターなので、めちゃくちゃ画が
きれいですよ。
最初は、ほんとに吃驚しました(笑)

久石 譲さんと養老孟司さんの対談集「耳で考える-脳は名曲を欲する」
を読んだことがあります。
面白かったのは、映像よりも音を早く脳は認識するそうです。
だから、映画の音は、映像よりも5コマくらい、わざと遅く
してるんだそうです。
何ということない話ですが、面白かったですね。

No title

四季歩さん、こんにちは。

2年前までは普通のTVでした。買い替えるまでは、ジブリ作品のよさを十分に味わえなかったわけです。

>ソニーの高精密モニターなので、めちゃくちゃ画がきれいですよ<
そうなんですか。いいですね。

画質のよさが関係ないもの(ニュース番組など)と、大いに関係あるものとありますね。映画はいい画質で見たいです。

「耳で考える」は読みました。
内容のある本でしたね。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード