映画2本

久しぶりに映画を見ました。といっても映画館ではありません。TUTAYAでレンタルしてきて見ました。

スター・ウォーズ

エピソード3を見てから、いやそれ以上にエピソード6から何年経っているのでしょう。古い記憶をたどりつつ、目の前のシーンがこれまでの6作品とどうつながっているのかを考えつつ見たため、素直に楽しむことができませんでした(苦笑)
スピーディーな話の展開についていけなかったのが正直なところかな(笑)

封切り順あるいはエピソード1から順に見るか、どちらがいいかわかりませんが、一通り見て記憶をリフレッシュさせて、もう一度エピソード7を見たら、すごく面白いだろうなと思います。



杉原千畝

何年前にこの人の名前を知ったのでしょう。その時から常に気になる名前でした。
今年この本↓が出たので速攻買いました。
sugiharatiune.jpg

しかし、まだ読んでいません(苦笑) 読む前に見てしまいました(笑)

ユダヤ人へのビザ発給が、この映画の最大のポイントです。ヒューマンにドラマチックに描かれていました。映画としてはそれでいいでしょう。
はたして真実はどうなんでしょう。映画は感動的な盛り上がりが必要だけど、本当のところはどうなのか? そこが気になるところです。

もう、本を読むしかありませんね。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード