穀田屋十三郎

仙台藩にある宿場町吉岡宿(よしおかじゅく)での実話です。

穀田屋十三郎は無名の人物、これを磯田道史さんが、「無私の日本人」という本で取り上げました。
9784163757209.jpg

表紙をめくると3つの話の主人公の概略が、簡単に紹介してあります。

穀田屋(こくだや)十三郎 (1720~1777)
武士にお金を貸し、利子で郷里を潤す、という前代未聞の大事業を8人の同志とともに成し遂げ、貧困にあえぐ仙台藩吉岡宿を救った。

同志のなかでも中心になったのが、穀田屋以外では、菅原屋篤平治、浅野屋甚内。
実は先代の浅野屋甚内の悲願が大きい(ここでは具体的なことは言いません。本文にあります)


内容は言いません。

ぜひ読んでください!



日本人にこんな素晴らしい人がいたんだ。

と、大きく叫びたい。
同じ日本人として誇りに思います。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
プロフィール

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード