美化作用

PKの時は心臓がバクバクしていました。

昨年のWBC以来でしょうか、もう破裂しそうでした!

あ?、負けてしまった・・・

深夜2時前だったでしょうか。岡田監督へのインタビューが始まる直前でTVのスイッチを消しました。
無音の状態が30分ほど続いたと思います。わずかばかり気持ちがおさまってきたので寝ることにしました。


4年前の惨めな敗北の後、オシムと再出発。「日本化」宣言に目の覚めるような思いをし、大いに期待しまいした。
岡田監督にバトンタッチしましたが、戦績がパッとしません。W杯アジア予選も危ぶまれました。なんとかアジア代表切符を得るも、W杯では予選敗退を予想する人が多かった。
それが今回の躍進。僕にとっては大きな謎です。

今朝の新聞に長友が恩師へ送ったメールの一文が載っていました。

チームはぶれずにやってきた

苦しい時も、前を向いて前進してきた

この2つの要素が大きいのかなと感じました。


さて今夜から、TVで岡田ジャパンに関する内容があれば見るものは見、見たくないものはチャンネルを替えようと思います。
その基準は
・敗者にやさしい
・美化作用

この2つのないものを見ます。

小学校の運動会ではないのです。「負けてもよくやった」ではいけないと思います。
予選突破は大健闘です。
新たな歴史を作りました。
それは認めますが、国を代表して戦っているのです。プロなんです。目標としていたベスト4が到達できなかったことに厳しくあるべきです。

マスコミの常として、豊富な取材からいくつかの感動的ストーリーが用意されていると思います。そして放映されるでしょう。

マスコミによる一連の美化作用に鼻白むのです。
サッカー日本代表が、さらに強くなってほしいと願うなら、敗者を甘やかしてはならないのです。

中東諸国がレベルアップしています。4年後のW杯は指定席ではありません。
さらにW杯ベスト16の常連国になり、ベスト8そしてベスト4を目指してほしいなら、甘っちょろいストーリーは不要です。
もっとシビアに、もっと厳しくあるべきです。


あ?、終わった。なんともいえない虚脱感があります。
W杯、7月の2,3,4,7,8,11,12日と放送があります。
真剣に見ることはないけれども、世界最高級のプレーを堪能することにしましょう。
そして、拙ブログでサッカー関連の記事は激減するでしょう(苦笑)
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード