FC2ブログ

結果責任(3)

27日(日)は、あじさい祭で演奏してきました。
天候が心配され、降って中止になるか、全く降らないか。少雨決行は楽器にとって嫌な事です。
おかげさまで午前中曇天のままでした。

イベントの司会者が「命よりも楽器が大切」と言っておられましたが、まさにそんな気持ちです。
(究極の選択という場面では、当然命になりますが・・・)


昨晩のTVでマラドーナのことをしていました。
アルゼンチンの監督としてワールドカップにやって来ました。選手としては超一流でも、監督としての手腕に疑問を投げかける人は多くあったと思います。
それが勝利を重ね、予選を突破すると、それにあわせて評価が上がってきたらしいです。

あらためて「監督は結果を出してなんぼのもの」と思わざるをえません。


岡田監督もそうです(拙ブログではしつこく取り上げています。すみません)
カメルーン戦で今までと違ったフォーメーションをとりました。ここで勝ったからよかったものの、負けていたら3戦全敗で予選敗退。全ての責任を負っていたでしょう。

今夜のパラグアイ戦、そうとう厳しいです。

仮に負けたとしたら、岡田監督の責任はどうか?
試合内容によりますが、延長戦の末惜敗またはPKによる敗退なら、大きく責められないでしょう。
大敗なら厳しい意見も出るでしょうが、3戦全敗で予選敗退よりゆるいでしょう。

アルゼンチンが次のドイツに敗れたら、マラドーナは相当叩かれるでしょう。

そんな予想を立てています。

・・・と思いつつ、結果責任を問われる監督稼業は辛いですね・・・


さて今晩、TVの前でまばたきすら忘れて見入る事になるでしょう。

松井、ガンバレ!
トリッキーなプレーが出せてないと言っていたけど、今日は思う存分トリッキーなプレーをして、相手をきりきり舞いさせてくれ!

本田、2点取ってくれ!
大久保、1点取ってくれ!

長友、駒野走って走りまくれ!

長谷部、遠藤、中盤は任せたぞ!

中沢、トゥーリオ、阿部そして川島、0点に抑えてくれ!


今日は指揮者の結果責任を書こうと思ったのですが、サッカーのことを書くと止まらなくなりました(苦笑)
FC2 Blog Ranking
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード