FC2ブログ

美術展の後に

ルーブル美術館展を見終えて外に出ると、見えました。

その後1

そう、通天閣です。

初めて見ました。

20代の頃、しばらく大阪に住んでいましたが、通天閣は一度も行ったことがありません。もちろん見たこともありませんでした。

ちょっと行ってみたいと思いつつも、次の予定があったので梅田へ行きました。

その後2

阪急梅田駅のところにある紀伊國屋書店です。何年かぶりに訪れました。

本好きの僕にとって大型書店は大きな魅力です。わが町にある小さな書店では目にすることがない本を見ることができ、手に取ってパラパラとページをめくることができるからです。

アマゾン等の通販で本を購入することがありますが、時々「ん・・・」と思うものがあります。実際に手に取って、少し読んでみるのとでは、ハズレの確率がちがうんですね。

それから、思わぬ出会いもあります。
「おーっ!」と思う本を見つけることもあるんですね。これがたまらないんですね。
スポンサーサイト

怒涛の1週間

4日5日はぼちぼちと仕事を始めました。のんびりとしたものでした。

ところが7日から怒涛の1週間が始まりました。仕事以外にも様々あって、自由時間があまり取れない毎日でした。その中でも少し空き時間があると、読書目標達成の為のスタートダッシュで、猛然(?)と読書(笑)
ということで、ブログをする時間もありません。

今日は仕事を少々、雑用をいくつか、そして確定申告の準備作業がスタートしました。

ようやく夜になって、少しゆったりしています。

寒い

一週間程前はびっくりするほど暖かかったのですが、先週末から急に冷え込みました。

土曜日くらいからずっと寒いです。

気温の急降下は体にこたえます。

海へ

ちょっと遠出しました。


風景1201

3連休が終わる

この3連休、各段変わったことのない3日間でした。

物の整理をしようかなと思っていたけれど、あまりできず(苦笑) ただだらだらと・・・

冬物の服を買い・・・

ガソリンを入れ、灯油を買い・・・

本屋であれこれ手に取って、欲しいものリストにせっせと入れ・・・
   ↑こうしてたまった本を買い、読まれずに積まれる本が増えていく(苦笑)
結局買った本は1冊。これはぼちぼち読もうと思っています。


そうそう、読書は進みましたね!
宮脇淳子 「どの教科書にも書かれていない 日本人のための世界史」
遠藤誉 「毛沢東 日本軍と共謀した男」   
室谷克実 「日韓がタブーにする半島の歴史」   
どれも面白い!


さあ、明日からの仕事を頑張ろう!
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード