FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国経済の今

中国は情報統制の国です。

現在の中国経済はどうなっているのでしょうか? 正確な情報はありません。

情報を外へ出さないのは勿論ですが、情報そのものが嘘っぱちのようです。
数年前に経済成長率が7%を切った時に、実は相当悪いのではないかと言われ、今はマイナス成長ではないかとも言われます。

マスコミは一切言いませんが、一部書籍やネットの世界では“中国経済崩壊”の話題を見かけます。


先日こんな番組がありました。
   ↓
【討論】中国経済は本当に崩壊するのか?[桜H30/12/22]    

7人の方が、それぞれの視点で中国経済について語ってくれます。これが必聴!

それぞれが異なった切り口で語ってくれるので、多角的に中国を見ることができます。

番組開始3分30秒あたりからです。



個人的には、宮崎正弘さん、川島博之さん(東京大学大学院農学生命科学研究科准教授)、渡邉哲也さん、福島香織さんの話が面白かったです。


川島博之さんはこんな本を出されています。
農民戸籍

中国13億人のうち、都市戸籍が4億人。農民戸籍が9億人、これは中国を見る際に外してはならない視点だということ。そこから見えてくる現状と課題は、全く知らない事ばかりでした。

写真の本ですが、読んでみようかなと思って未だ買っていないものです。買って読みますよ!


渡邉さんの話はいつもわかりやすい。ファーウェイ問題の背景などよくわかります。

福島さんの、今秋の中国共産党内部がどうなっているかの話はかなりリアルです。
反習近平のこと、経済政策が決まっていなくて“真空”状態にあること、対米関係でどう考えているのか等知ることができます。
スポンサーサイト

ヴェノナ文書

12月8日は、真珠湾攻撃の日です。

数年前に、当時のアメリカ大統領であるルーズベルトが、日本を戦争へ引きずり込もうとして見事に成功した。そしてイギリス首相のチャーチルも大喜びした、ということを知りました。

その時以降、真珠湾攻撃に関する本は注意して読むようになりました。

今年に入ってから(だったと思いますが・・・)、コミンテルンの謀略があったことを知りました。

ルーズベルト政権内部にソ連のスパイがいたこと、日本にもいて工作活動をしていたことを知りました。

さらにはGHQにもソ連のスパイがいたことも。


謀略論好きが勝手に言っているわけではありません。きちんとした証拠があります。

それが ヴェノナ文書 です。



このことについて江崎道朗さんが解説してくれます。
  ↓
【DHC】12/4(火) 百田尚樹×江崎道朗×居島一平【虎ノ門ニュース】


番組開始1時間9分30秒くらいからです。

韓国を知る為に

日韓関係はだんだんこじれてきました。原因は韓国にあります。

その韓国について、歴史からメンタリティーまで、日本や日本人に対する考え方 etc を知るために大いに参考になる話が聞けます。
  ↓
【DHC】11/27(火) 百田尚樹×呉善花×居島一平【虎ノ門ニュース】   
   

日本人は恨むことが長続きしない、飽きてくる。しかし韓国人は恨むことでエネルギーが出てくる。恨む対象がないと困る、そうです。

これなんかを聞くと、日韓友好という言葉がむなしい標語であることがわかります。


いろんなことが話されていますが、全ての内容が対韓国を考える一助になると思います。

消費税増税をやめる

何度も書いていますが、消費税増税をくい止めることができます。

10%への増税は法律に書いてあります。何もしなければ来年10月から上がります。しかしくい止めることができます。
安倍総理の決断によって、これまで2度凍結できたように。

総理の決断を後押しするのは国民世論です。


来年3月31日までは、凍結に向けた動きはありません。来年度予算案が通るまで、予定通り増税するという路線で行くでしょう。予算案成立後が勝負です。

そこまでに世論を盛り上げておきましょう!



政権内部や財務省内部のかすかな動きを聞くことができます。
   ↓
 【DHC】11/19(月) 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】   

放送開始後35分あたりからです。


予算案が成立して、4月以降でも大丈夫なのか?と疑問に思っていらっしゃる方は、特にご視聴ください。

河添恵子さんの話

中国関連の情報で、信頼して聞くことができる人が数人います。そのうちの一人が河添恵子さんです。
先週に放送された番組がyoutubeにアップされました。
   ↓
【最新ニュース速報】 マット安川のずばり勝負 【河添恵子】 2018年11月16日    


いきなり米中覇権争いの話から始まり、親日国ポーランドの話と著作の紹介、
                          ↓ 
世界はこれほど


そして本題の中国関連の話と続きます。


マスコミでは聞けない深い内容です。ぜひご視聴ください。
プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。