FC2ブログ

通州事件

今日、7月29日は通州事件が起きた日です。

通州事件?

何ですか?

と思う人は多いかと思います。




中国人による、日本人虐殺事件です。





これについての本を今読んでいます。
いずれこの件について書くことがあるかもしれません。
スポンサーサイト

日本人の起源

「世界史とつなげて学べ超日本史」より

DNA 解析の話ですが、

「人類の系譜を知るためための最強のツールが、“Y染色体”と“ミトコンドリアDNA”です。 (P25~26)

ミトコンドリアDNAを遡っていけば、母系の祖先がどこから来たのかが特定できるそうです。こうしたこと等をするのが分子人類学らしいです。

そこでグループ分けがなされ、系統樹のような図ができます。それぞれのグループをハブログループと呼びます。

あれこれこの本に書いてありますが、2点だけ引用しますと

縄文人の祖先であるハブログループは、「従来いわれていたような東南アジアから島伝いにやってきたのではなく、氷河時代に地続きだったシベリア方面から日本列島(当時は日本半島)に渡ってきたのです」 (P31)

「母系のミトコンドリアDNAから見る限り
1 日本人は『北東アジア人』の一つである
2 アイヌ人、本土日本人、沖縄人は同じ系統に属する (P33)



次は、男系男子に継承されるY染色体です。

ちょっと長いですが引用します。

「東アジアで圧倒的なのは、黄河文明に源をもつ漢民族漢民族のO3で、北部中国人では約50%、韓国人では約40%に達します。
中国南部から東南アジアにかけて分布するO2は、越人と呼ばれた長江文明の末裔と考えられます。

日本人では北方漢民族系のO3(約30%)、越人系のO2(約30%)が拮抗していますが、最も多いのはD2(約40%)です。

D2は中国人、韓国人にはほとんど現れませんので、D2が縄文人、O2が弥生人と考えれば説明がつきます。

(2015年のY染色体系統図改定によって、O2はO1bへ、O3はO2へ、D2はD1bへと改称されました。混乱をされるため、ここでは旧称を用います)

驚くべきことに、はるか彼方のチベット人や、インド洋のアンダマン諸島民には、縄文人と同じD2が高い頻度で現れます。」 (P35~36)


この本では、こういったことが書かれています。

興味を持たれた方は、ネットで検索してみてください。本格的に書かれたものもあります。面白いですよ。

山城ガイド

僕は、お城大好き人間です。

お金と時間に余裕があれば、全国の城を数多く訪ねたいと思っています。ところが現実はそうではありません(涙)
そんな僕を慰めてくれるのが(?)お城本です。

何種類も持っていますよ。

本屋さんにいって、「おっ!」と思った本はほとんど買っちゃいますからね。それからシリーズものも買いましたから。
そんな僕が、これはいい!と思って買ったのがこれ↓

山城ガイド1

大きな縄張図で歩く!楽しむ! というサブタイトルにひかれました。

そう、縄張図が大きいんですよ。これが魅力です。

それから、表紙のカバーをはずすとわかりますが

山城2

このイラストがいいんですね。

3Dでそこそこいいのもありますが、うまいイラストにはかないません。といっても本のなかにはあまり登場しませんが(苦笑)


裏を見ると

山城3


縄張図にしろイラストにしろ、眺めるのがすきなんですね。時間を忘れてね(笑)

敗戦日

今日は「終戦記念日」という呼称になっています。
これは事実を表していません。

戦争に負けたわけですから「敗戦日」が正しい言い方でしょう。



美辞麗句で、表面を糊塗するのはよくありません。

内親王殿下

マスコミの皇室の方々への呼称に不満を持っています。

最近、おめでたいことで話題になった「眞子さま」ですが、「さま」を使うのは適切ではありません。

内親王殿下

です。

「眞子内親王殿下」とお呼びすべきです。


プロフィール

よんちゃん

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード