Matilda

“英語の原書を読もう”シリーズ

今年最初の1冊です。

Roald Dahl の「Matilda」を読みました。

これまでに読んだロアルド・ダールの作品は『チョコレート工場の秘密』、昨年読みました。
わかりやすい英語で、しかも面白い。多読で英語をなんとかものにしていこうと思う人間にとって、格好の作品でした。
ダールは子供向け作品を結構書いているようなので、今年はそのうちいくつかを読もうと思っています。

41RavT0uB0L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

マチルダという女の子が主人公です。
特別な才能を持っていますが、両親は教育熱心ではありません。その逆の無頓着、むしろ才能を押し殺そうとします。さて、マチルダはどうしたか。
小学校に入ります。担任の先生はビックリ! 飛び級を校長に進言しますが、一向に聞いてくれません。
この校長、巨漢で凶暴な女性で、今のご時世ではありえない専制君主です。あえて似ていると言えば北朝鮮のボンボン。
その校長に秘密がありました。それを知ったマチルダは・・・


いや~、面白かったですね!


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
プロフィール

Author:よんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード